上越教育大学大学院 修士課程

学校教育専攻 学校教育深化コース 文理深化・技術領域

お知らせ

New! 2019年度より修士課程 教科・領域教育専攻 生活・健康系教育実践コース(技術)は,修士課程 学校教育専攻 学校教育深化コース 文理深化・技術になります(2018年10月1日)

科学技術の高度化,情報化,グローバル化に伴い,社会や生活における技術に関わる課題を解決する力や,地球資源やエネルギーを持続的合理的かつ賢明に利用し,地球環境保全に配慮し,技術を工夫し創造する能力と態度等を育成することが,学校教育の重要課題の一つです。

技術では,材料と加工,生物育成,エネルギー変換,情報の各技術に関する深い知識と広い視野を持ち,技術教育の発展に先導的な役割を果たす人材を育成することに目標を置いて,技術科教育学,木材加工学,電気工学,機械工学,情報工学,栽培学(生物育成の技術を含む)などの学問分野を中心に,実践的・総合的・専門的に研究・教育を行います。このために優れたカリキュラムや実践の機会を用意し,熱意のあるスタッフによって有益な人材に充実した研鑽の機会を提供しています。

修了生は中学校技術科教諭,特別支援学校教諭,工業高校教諭,大学教員,小学校教諭,教育委員会,博士課程進学,企業等へ進んでいます。

本コースのFacebookページにおいて各種活動を紹介しています.